解体工事業者登録制度は、建設リサイクル法に規定されています。

解体工事業者登録とは

解体工事業者登録とは

解体工事業の登録とは、「特定の建設資材」について、これらの分別解体等と再資源化等を義務づける「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律」(以下、建設リサイクル法と呼びます。)により、解体工事を行なう者に対し、都道府県知事への登録を義務付け、行政がその実態の把握と必要な指示監督を行なうこととしたものです。

※「特定の建設資材」とは、以下のものです。

  • コンクリート
  • コンクリート及び鉄から成る建設資材
  • 木材
  • アスファルト・コンクリート



powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional