賃貸住宅管理業登録について|札幌市内及び近郊地域での賃貸住宅管理業登録(新規・更新登録)を代行いたします。|北海道 札幌市 行政書士 菊地法務事務所|

札幌 賃貸住宅管理業登録・更新|北海道札幌市 行政書士菊地義人事務所

賃貸住宅管理業登録について

賃貸住宅管理業をこれから営もうとする方や、すでに業務を行っていらっしゃる事業者の方は、国土交通省の備える賃貸住宅管理業者登録簿に登録を受けることができます。登録は任意です。

賃貸住宅管理業者登録制度は、登録を受けた管理業者の方が行なう管理業務について一定のルールを定めることで業務の適正な運営を確保することや、借主・貸主双方の利益保護などを目的としています。

ここでいう賃貸住宅管理業とは、以下の基幹事務のうち少なくとも一つの事務を含む管理事務を業として行なうものをいいます。

基幹事務とは
1、家賃、敷金等の受領にかかわる事務
2、賃貸借契約の更新にかかわる事務
3、賃貸借契約の終了にかかわる事務


登録の対象

登録の対象は次のいづれかの事業です。

1、管理受託

貸主から委託を受けて、賃貸住宅の管理を行なう事業

2、サブリース

賃貸住宅を転貸し、貸主として管理を行なう事業


賃貸住宅管理業の登録申請について

賃貸住宅管理業者登録の申請は、主たる事務所の所在地を管轄する地方整備局等へ行ないます。

尚、申請者の資格によって手続きに多少の違いがあり、賃貸住宅管理業者登録規定に該当する宅地建物取引業者やマンション管理業者が賃貸住宅管理業者の登録申請をする場合は、登録申請書に添付する必要書類について省略できるものもあります。


登録の有効期間

賃貸住宅管理業者登録の有効期間は5年間です。

有効期間の満了後も引き続き営まれる場合は、有効期間が満了する日の90日前から30日前までに登録の更新申請を行なうことが必要です。


申請手続き代行料金

申請者の資格料 金備考(申請者の資格に関する規定)
宅地建物取引業者 様30,000円宅地建物取引業法第2条第3号の規定によります。
マンション管理業者 様35,000円マンションの管理の適正化の推進に関する法律第2条第8号の規定によります。
上記以外の場合50,000円
変更手続き15,000円~

※表示料金は税別です。



powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional